2011年03月18日

購入したもの

P1000731.JPG


種は希望るんるん
posted by こんちゃん at 11:33| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

えへっ買っちゃった(笑)

ジャン!ぴかぴか(新しい)


P1000730.JPG


うちのお嬢様のカリカリを買いにいきましたら、
あらまーなんと!
バーゲンしてたのでございまするるんるん



えっ?何って?
これは、うちのお嬢様の
フワフワベットでございますのよ(爆)



フワフワして寝転んだら気持ちいいだろうな〜
きっと気にいってくれるわるんるんと思い、
購入してまいりました
・・・・・・って、私が欲しかったんです(爆)(爆)




さてさて、
お嬢様は気にいってくれるのでしょうか〜???



第一段階
・・・・・・・・・・
みごとにこのソファーをジャンプし
飛び越えていきましたふらふら




P1000729.JPG
第二段階
ソファの真ん中ににおいてみました




タヌタヌ〜どうかな?
フワフワ気持ちいいでしょ〜
えへへへへへ〜わーい(嬉しい顔)




P1000728.JPG
にゃにゃにゃに?
気に入らないの?




ねえねえどうよ、どうよ〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



P1000727.JPG
あっ!モミモミしながら
おさまってくれました〜ランランるんるん




でもう一枚真上からパシャリ
P1000726.JPG





しかしこの後、
ものの数分しか使用せず、
彼女はお外へ遊びにいきましたとさ(爆)失恋





うちのネコバカ親の
ひとりごとでした・・・・ふらふら
posted by こんちゃん at 16:22| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | にゃんこ(猫) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

広報の表紙になりました〜


広報 かほく 
2011.3.1 bP065
の表紙になりました〜わーい(嬉しい顔)


P1000711.JPG


あはははははは〜
なんともすごい顔してて
ごめんなさい(爆)わーい(嬉しい顔)


これは2月1日に
河北町溝延幼稚園で
親子でワークショップを
している所です。
ちびっ子パワーに
こんちゃんタジタジでしたふらふらるんるん



取材にこられた広報担当の方が後日、
「この写真を表紙にしてもいいですか?」
という問いあわせがありまして。
ワタクシの顔があまりにもあまりでふらふら
別なのにして欲しいと言おうとも
思ったのですが、
幸運が舞い込みそうな顔をしているから
(かってにそう思っているだけですわーい(嬉しい顔)
「まっいいっか〜」とOKしちゃったわけです。



そしたらそしたら、
偶然にも
私の行きつけの美容室
ヘア・ウイズ・ウォーターの
http://hairwith.com/
哲郎店長のお姉さんと甥子さんも
写っているとのこと!目
ま〜奇遇ですね〜


そうそう、河北町といえば
なつかしい!
NHKドラマ「スキップ」で
撮影場所になったところです。
http://konchan55.seesaa.net/article/127019556.html



そして、なんと今月19日は
河北町溝延にある
本和家処さんで
http://makinofarm.exblog.jp/12221541/
夢こやワークショップの開催でするんるん



なにかとお世話になっている
河北町さん
ありがとうございます!
感謝!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by こんちゃん at 13:35| 山形 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

好きな場所で

P1000698.JPG
ワタシの好きな石の上で



P1000703.JPG
寝っころがって空をみやる



P1000702.JPG
幸せだな〜るんるんるんるんるんるんぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by こんちゃん at 13:15| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

詩集朗読会

今週の土曜日です!
ぜひぜひ聞きに来てくださいなるんるんるんるんるんるん



詩集「Essentia U」朗読会



Poetic Evening U
ポエステック・イヴニング


著者:多梨枝 伸


朗読:今田裕美子


時:2011年2月26日(土)
時 間:19:00〜(約1時間)
入場料:1,000円(ワンドリンク付き)


場 所:hiyori cafe(ヒヨリカフェ)
米沢市中田町410
電話:0238-37-4510
http://www5f.biglobe.ne.jp/~hiyori-cafe/index2.html
※駐車台数がかぎられておりますので、
お乗り合わせか又はお問合せください。


問合せ:
celts_shin@yahoo.co.jp鈴木まで






posted by こんちゃん at 09:34| 山形 | Comment(2) | TrackBack(0) | ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

今期も終わり

東北文教大学短期大学部人間福祉学科の
演劇の授業も2月10日で終了しました。


芸術科(演劇・美術・音楽)が
できて4年目で、
非常勤講師歴も4年目です。


最後の授業は、
自己紹介と
フリーズ・フレーム


今期の授業の最初にも
自己紹介1分間!
というのをやりました。
その時は、
「名前は〜」
「出身は〜」
「好きな食べ物は〜」
と、ほとんど全員が
同じ事を話ししておりました。
それも1分も話してなかった
と記憶しています。ふらふら


でもでも今回は
授業の効果がでたのか、
自分の意志やこれからのこと
などをおりまぜながら話ししておりました。
成長だな〜シミジミ〜


P1000696.JPG
正座での自己紹介風景
なぜか笑点のような雰囲気わーい(嬉しい顔)
思わず
「座布団もってくればよかったね〜(笑)」



フリーズ・フレーム
さて、下の5枚の写真を見て
タイトルを考えて見てくださいなグッド(上向き矢印)


一枚目
P1000695.JPG
二枚目
P1000694.JPG
三枚目
P1000692.JPG
四枚目
P1000691.JPG
五枚目(全体)
P1000690.JPG


このグループはたまたま
ひとりずつやってくれたので、
全体像も見れました。


さてさてタイトルがわかりました?


答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







「甲子園」です野球
なかなかいいでしょ。
他のグループのもあるのですが、
それはまた次回に・・・・わーい(嬉しい顔)



さてさて、
最終的に学生ひとりひとりの
成績表をつけなければなりませぬ。


演劇の授業は
ペーパーテストでは決められません。
期末レポート 15%
期末試験(発表会) 15%
授業内提出物 20%
授業内活動(態度) 50%
としています。


しかし、期末レポートは
レポートというようり
授業を受けての総合的な
感想だったりします。
その期末レポートも
全て読みました〜
2011021615030000.jpg


授業内容をよく理解してくれていたようです。
う、う、嬉しい!もうやだ〜(悲しい顔)


毎年そうですが、
学生とのかかわりで
非常勤講師としてのワタクシも
成長させていただいているな〜
と感じます。ぴかぴか(新しい)


発表では
12名の心がひとつとなり
ひとりひとりが
いきいきとしていた舞台を
観せてくれました。
お客さんの反応もよかったです。


あなた達に会えてよかったるんるんるんるんるんるん
演劇の授業を選択してくれて
ありがとう!るんるんるんるんるんるん



・・・・って、
早く成績伝票送らなきゃ〜あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)わーい(嬉しい顔)
posted by こんちゃん at 15:44| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 非常勤講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

女医 志田周子さん

無医村
山形県西川町大井沢で
生涯を地域医療に捧げた
女医 志田周子(ちかこ)さんの
生誕100年祭ということで、
西川町では志田さん関係の
イベントが繰り広げられている。


私も一昨年の11月に
西川町芸術文化協議会40周年
西川町町制施行55周年という
記念すべき年に
ひとり芝居「真知子〜ある女医の物語〜」を
上演させていただいた。
http://konchan55.seesaa.net/article/131825649.html



そしたら、
またお招きをいただいたのです。


2011021008350000.jpg
葵ひろ子スペシャルコンサート及び
今田裕美子ひとり語り作品受賞祝賀会


本当にありがたいことです。
葵ひろ子さんは山形市のご出身
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp108903
このたび
志田周子さんをモデルにした
「風吹く峠」をリリースした。
この歌は、山形市在住の
世久遊(よくゆう)さんが
作詞作曲されたもので、
一昨年の西川町で公演した際
観に来ていただいたらしく、
その後私の所へ
その詩が送られてきた事がありました。


その「風吹く峠」のお披露目会と
私がひとり芝居の集大成として、
創作した、ひとり語り
「オリオン星の歌〜月山に生きた志田周子」
(ラジオドラマ)の作品が、
日本民間放送連盟コンクール
東北・北海道ブロックで
優秀賞をいただいたので
御祝をしてくださるというのです。


実は、この作品は
制作会社である
YBCラジオ山形放送さんが
いただいたものである
P1000473.JPG


なので、
私が出席してよいものかどうか
迷いました。
しかし、西川町の担当の方が、
「長年ひとり芝居の上演されて
西川町に貢献していただいた
ということもありますし、ぜひに」
という事でしたので、
そのご好意をありがたく受けとることにし
出席させていただきました。



夕焼けまでには早すぎる時刻に
担当の後藤様にお迎えにきていただきました。
山形市内から高速へ入ってしばらくいくと、
なんていえばいいのでしょう
乳白色の空や景色の中に
ポッカリと夕日が飛び込んできました。
オレンジ色のまんまるい
まるで、
卵の黄身だけが浮かんでいるように
P1000625.JPGP1000626.JPG
車の中から
携帯で写真を撮ったうえに
木がじゃまになり
上手く撮れませんでしたが、
なんとも神秘的な世界にでも
一瞬いたような、
この後のコトが暗示されているような、
なんともいえない
嬉しさや喜びが沸いてきた夕日でした。
車の中で、後藤様と
この夕日を共有できた事が
嬉しくて、この後のイベントが
大成功で終ることを
確信したかのようで
はしゃいでしまいました。


P1000620.JPG
こんなステキなお花をいただきました。
西川町町長の小川様
大井沢区長の志田様
それから関係者様方々を
紹介していただきました。


私の挨拶の時に
ひとり語りの冒頭の部分
3分くらいをご披露させていただきました。
私のお隣には
前町長の近松様がいらしゃってて、
「ひとり芝居も観ましたが、
今田さんの演技は
人をぐっとひきつけますよね」
と最大のお褒めの言葉をいただいた。
今まで役者業をやってきて、
一番うれしい言葉です。
天にも上るような気持ちでした。


その後、葵ひろ子さんのコンサートに
入る前に会食になり、
前町長さんや現町長さんは
日本酒の方が好まれるとかで、
私も一緒に日本酒を
いただきました。
いやはや、日本酒がはいると
ほんわりと暖かくなり、
コミュニケーション力も
上がってきます(爆)
帰りしな現町長さんが
「日本酒は一番コミュニケーションが
とりやすいですね」とのこと。
本当にそう思いますです。グッド(上向き矢印)
日本酒は会話はいらないかも(笑)
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


さて、いよいよ
葵ひろ子さんのコンサートです。
歌手の方に上手と言っては失礼
なのでしょうが、
本当にうまいです。るんるんるんるんるんるん
きれいな美しい歌い方をなさいます。
胸にスーっとしみこんできます。
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=wWH13-G-0eA
Youtubeでいろいろ聞けますので、
ぜひぜひ葵さんの歌声を聴いてみてください。
P1000622.JPG
終演後に


初めてお会いした葵さんは
謙虚で物腰のやわらかい、
チャーミングな方でした。
実は、
私の高校の先輩でもあるのです。
今回、初めてお会いしたのですが、
「私、高校の後輩です」
と言ったとたんに
今の今まで他人同士だった空気が
一瞬で先輩後輩の空気がひろがりました。
もちろん、年齢的にはだいぶ離れて
おりますが(笑)


P1000621.JPG
こちらは、葵ひろ子さんの
伴奏をしているバイオリンや
ピアノの方々です。
ちなみに、私の隣にいるリョウさんは
秋田県出身とのこと、
この機会にちょっぴり仲良くなりました。



今回ご招待いただいて、
町のみなさん、関係者の方々
そして、送迎からなにから
担当していただいた後藤様
本当に本当にありがとうございました。
私で出来る事はかぎられておりますが、
今後とも協力をしていきたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。かわいい


そして、最後に
葵ひろ子さんから
「お互いに頑張ろうねっ」
と言われた言葉は、ありがたく
そして勇気をいただきました。
又、お会いできる日が来ることを
楽しみにしております。るんるん


こんなに幸せな場に
ご招待されたのもなにもかも
志田周子さんのおかげです。
私が産まれる一年後に他界なされたので、
もちろんお会いしたことはありませんが、
ひとり芝居という形で、
志田周子さんというひとりの女性を演じ、
そして、ことあるごとに通った大井沢
弟さんご夫婦の話から想像する
志田周子さんの像
本当に本当にありがとうございます。


周子6.jpg_MG_5331.JPG
感謝!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
posted by こんちゃん at 10:07| 山形 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

インタビューされました

DSC00004.JPG


OLの豊悦さんコト豊田悦子さん
いろんなセミナーなどに行ったり
いろんな人とお会いになったりして、
いろいろお勉強をされていて、
自分磨きをされている
とてもチャーミングな女性です。


その彼女が 
素敵なキラキラと輝く方々から
いつもいつも助けていただいたり、
本当に良くしていただいております。
そこで、何かお返しができないか・・・
などと考えていたのですが、
その、素敵な方々の
素敵な理由をインタビューして
専用ブログを立ち上げよう!おーっ!と
思い立ちました。
構想は一瞬の思いつき、
その後のまとめにモタモタとかかり、
昨日出来上がりました。」


という事で第1回目に
私を選んでくださいました。


ぜひぜひ読んでみてくださいませ。
それから、彼女が言っていることですが、
「文章構成などは専門分野でないので、
はじめてやったことなので、
ご意見ご感想などいただけたら」
ということでした。
もっともっと良くなるために
ぜひご協力もお願いいたしますね。



DSC00014.JPG
ではではこちらからどうぞ↓  
http://ameblo.jp/teddygirl000922/entry-10784730777.html


   
  


  
                 
posted by こんちゃん at 12:14| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

初顔合わせ

今年7月の語り劇公演の
http://konchan55.seesaa.net/article/177906125.html
初顔合わせ+新年会


CA370559.JPG


東京は世田谷区近辺の
お蕎麦屋さんで行ったそうです


そうです”というのは、
私は写真を撮っているから
写ってないのではなく、
行けなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)


制作者
脚本家
演出家
ゲスト出演のお二人
おいしいそばに
おいしい日本酒で
機嫌な顔している所を
携帯に送っていただき、
私は山形で
ひとり”それを見ておりました(爆)
「ああぁ〜きっといい作品になると」(シミジミ〜)
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


さて、今夜は
演出家と初稽古!”
スカイプで行います。


便利な時代になったものです。
直接会わなくても
スカイプを通して稽古ができるなんてね〜
田舎にいても東京のかたがたとできる
って〜のは嬉しいねっるんるん
posted by こんちゃん at 12:18| 山形 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

とっても嬉しかった〜

東北文教大学 短期大学部
人間福祉学科の介護フォーラム
2011012310090000.jpg


人間福祉学科に
芸術科(演劇・音楽・美術)が
できて4年目になりますが、
昨年度より
2年生による卒業研究発表である
介護フォーラムの中に
芸術科(1年のみ)の発表の場も
組み込まれるようになりました。
たくさんの人がいる前で発表できる事は
とても嬉しい事ではありますが、
別な意味でとてもたいへんな所もありますあせあせ(飛び散る汗)


会場受付に行くと
「ゆみねぇ〜「覚えていますか〜」
と声をかけられた。
「?」
「おぉお〜!!!カレーライス!」
「それから、とまと〜、あいさ〜、ゆか〜?」
(授業中はニックネームで呼び合っている)


P1000607.JPG
2期生と(2008年度の学生)


今ではすっかり社会人となり
福祉現場で働いています。
ステキに成長していて
あんまり美人さんになったので
一瞬気付きませんでした〜(本当よわーい(嬉しい顔)
2年ぶりの再会に嬉しかったよ〜!
(今日は受付の御手伝いで来ている
ということだった。)


さて1年時に
演劇科を専攻してくれた
現在2年の学生達15名(3期生と呼)の
ケース・スタディーを発表している所も
なるべく聞きにいくのですが、
6箇所に分かれて行っているので、
15名全員を聞きにいくことは
かないませんがなるべく各会場を
まわってきました。


2011012216230000.jpg
(3期生のなっちと)



高校生の雰囲気が
まだ抜けきれないような時に
授業をしているものですから、
ケーススタディーでの発表では、
「なんとも頼もしくなったな〜」と感じ、
1年という時間が
ひとりひとりを確実に”成長”させてくれていて、
「あ〜人前で話すの苦手だっていってたのに
こんなにちゃんと人前で話ししてる〜」と、
嬉しくなってきてしまい、
まるで、親にでもなったような気持ちに
なってきます。


110122_1624~01.jpg
(3期生のかなみんと)



さて、卒業研究の発表が終ると、
演劇科の発表です。
毎年、学生よりもワタシの方が
ドキドキしてしまいます。揺れるハート


実は本番一時間ほど前に
学生から
「先生、発表って30分じゃんくて20分って
なってますよ」と聞かされ、
「えっ!!!どれどれ」と見てみると
たしかに14:50〜15:10と書いてある。
「えええええ〜!!」がく〜(落胆した顔)
と心の中で驚いたものの


神はワタシに最初から味方をしていた(笑)手(チョキ)


構成を考えるにぎりぎりまで
うまいアイディアが浮かばず、
必死に考えても20分間しかならなかった。
足りない10分間を、
お客様を暖めるつもりで、
最初にワタシが会場にいる全員と
ワークをやってしまえ〜!
と考えていたのだ。
それもぶっつけ本番でパンチ


その時間を3分くらいにしてしまえばいいのだ!
うふふふふふふふ・・・
ワタシってワタシって
何て運が良いのでしょうランランランわーい(嬉しい顔)


そんな感じではじまった
演劇科の発表はというと・・・


お〜うけてる!うけてる!
本人達も必死こいて
楽しみながら頑張ってるよ〜


発表内容は、
「劇」をみせるのではなく、
イエスレッツ!という
アクテビィティーの流れの中に
授業でやってきたことを
見せる構成になっています。
ほとんどが即興です。ふらふら
なので、
”頭で覚えてだんどり通りやる”
というのとは違い、
舞台の上で起こっている
その瞬間瞬間に対応して
お客様に見せていくというもの。


なので、”ウソ”はできないのです。


必死な姿が美しい
個人個人の「生きる力」
そこから”真実”が見えます。
それがドラマ!



P1000614.JPG
発表終了後12名の満足げな顔・顔るんるん



ありがたいことに沢山の方から


「面白かったです」


「演劇科に入りたかった〜」


「新鮮であり感動しました」


「私たちの時よりもよかった〜」


「生きていくことの大切さを
演劇を通して教えていただき
大変感動しました。」


等々の感想をいただきました〜。グッド(上向き矢印)


P1000610.JPG
4期生と若干2名の3期生と


P1000608.JPG
3期生と2期生と



ワタシはとってもとっても嬉しい気持ちで
いっぱいだった。
それは、演劇科の発表が
良かったということもあるけれど、
ワタシの手元から巣立っていった学生達から
「先生!先生!私のこと覚えてる〜」
「ねえねえ私は?私は?」
って言って近寄ってきてくれたこと。


非常勤講師というお仕事を
いただいたことに
感謝せずにはいられない。


ちなみに、非常勤講師4年目になりますが、
第1期生(2007年度)から現在の学生の
顔だけは忘れていません。
ただし、名前がなかなか出てこないことも
ありますけどね。


私はあなたたちに出会えて
本当に良かった。
本当に嬉しい。



ありがとう〜





おまけ
P1000469.JPG
昨年、4期生の授業に1期生の
おはぎと3期生のなっち、りさつん、
かなみんが参加してくれた時の
写真です。
posted by こんちゃん at 11:59| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 非常勤講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。