2011年10月05日

語り劇山形公演ご報告続き

語り劇山形公演ご報告
http://konchan55.seesaa.net/article/228334659.html




の続きです。(汗)



P1001086.JPG
この日が終らないように
いつまでも日めくり暦を
めくれなかった・・わたし・・・。




さて、17日のリハサールは
とどこおりなく終了し、
仙台在住の藤子ちゃんは我が家へ。
東京組みは、山形駅近辺のホテルへ
と帰ったのであります。
東京組みのその夜のお話は
こちら
今村和代ちゃんのブログへどうぞ↓
タイトル「またね山形」↓
http://ameblo.jp/kazuyo-imamura/entry-11023529075.html



そのころ
私と藤子ちゃんは
サンマとソーメン(そば屋さん作成)を食べ
軽くビールなんぞを飲み
各々の時間を過ごしたのであった!
私はパックに夢中さ〜(爆)






そして、本番当日(18日)晴れ




P1000996.JPG
入口を入ると〜
(ちなみにこの写真は
内側から写しております。)




P1001052.JPG
まだ照明もまだつけていない、
その中に出現したのは〜〜〜

今回のチラシデザインをしてくれた
礼子ちゃ〜〜んであります。
彼女は私のひとり芝居や
ワークショップのお手伝いも
よくしてくれている
かわいい〜かわいい〜後輩です。
彼女はアドバルーンの仕事を
していて、ヘアウィズウォーターさんからの
お祝いのアドバルーンも届けてくれて、
今日はスタッフとしても働いてくれるのです。
「ありがとうね〜礼子ちゃ〜ん」



 

P1001059.JPG
スタッフさんたちが炊き出し
してくれた昼食
芋こ汁に玄米ごはんにぺちょら漬
キャストが他県から来るからと、
山形名物を作ってくれました。
ありがたや〜ありがたや〜るんるん



P1001058.JPG
今回スタッフとしてお手伝いいただいた
菊池貴子さんの経営している
クレストンカフェも貸していただいての
昼食風景です。感謝るんるん感謝るんるん




この後受付タッフさんは会議に入り
車の移動やらあったのですが、
「キャストさんはリハに専念して」
と心強い言葉をいただきまして、
さー本番まで無理なく無無駄なく、
調整していくぞ〜!
のはずでしたが、
まー食休みってことで、
ちょいとお昼寝タイムをいただきました。眠い(睡眠)




P1000999.JPG
当たり前といえば当たり前ですが、
名月荘さん敷地内にある施設は
全て癒し空間なんですね。
日常から離れたをゆったり空間。
お借りしているお蔵も、
とても居心地が良くて、
2階には畳敷きもありまして〜
本当に『ゆったり〜』「穏やか〜』
な空気が漂っています。
P1001007.JPG



P1001069.JPG



P1001067.JPG



会場に足を運んでくださいましたお客様。
差し入れ、御祝等を頂戴した方々。
送ってくださった方々。
パンフ広告協力をいただいた方々。
わざわざ東京や新潟から来てくださったお客様。
東京時代に一緒に芝居をやっていたtomiちゃん
本当に本当にありがとうございます。
心より感謝もうしあげます。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



P1001068.JPG
音響の緒方さんは
ひとり芝居の時からのお付き合い。
音響のスペシャリストさんです。



P1001057.JPG
ラストの出番前に
大野ちゃんとパチリ




P1001055.JPGP1001054.JPG
打ち上げ会場




2011100219400000.jpg2011100219400001.jpg
インドネシア出張へ行っていた
制作の知ちゃんが、
本番当日の18日朝に日本へついて
その足で山形新幹線に乗り込み
車中せっせせっせと作ってくれた
知ちゃん手作りの大入り袋



pamph_tirashi.png


その空間は
穏やかな やさしい
風が吹いていました


愛が充満していました


偶然をよそおった
必然にひきよせられ
ささゆり号という名の
母船に乗り込み
個々の使命を遂行した


そのクルー達は
誰ひとり欠けてもいけなかったのだ。
(by konta)


P1001071.JPG



DSC_0086.JPG
ありがとうございました〜
次のステージに向かってGOるんるんるんるんるんるん

posted by こんちゃん at 07:23| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

語り劇山形公演ご報告

P1001066.JPG
9月18日!
この日は天晴れ晴天で、わーい(嬉しい顔)
これから始まろうとしている事を
祝福しているかのような空でした。
あまりの嬉しさに心の中で
何度も何度も空に向かって
「ありがとう!ありがとう!」
と連呼しておりました。ぴかぴか(新しい)





p1.png
東京公演から早2ヶ月





profile.png
前日17日(土)はリハーサル
キャスト、スタッフが
初めて顔を合わせる日です。手(チョキ)





P1001009.JPG
仙台在住の熊谷を
山寺駅でゲットして
我愛車にて会場へ。
バイオリンの綾ちゃんは
すでに会場に到着いたしておりました。
(注:もしかしたら前日と当日が
ごっちゃになってしまっているかも)




P1000995.JPG
語り劇山形公演の会場となる
名月荘さんの中にある”お蔵”です。
いや〜やっぱり〜ステキですな〜るんるん




東京組みはっていうと、
朝7時に出発したそうで、
高速をひたすら走り
渋滞にもめげす、
予定時間の約2時間後に
会場に到着。




P1001070.JPG
東京組が到着する間
まった〜り〜と打ち合わせをしている
受付のまあちゃ、女優の熊谷、
バイオリンの綾ちゃん、
そして手前では、
音響の緒方さんが
「ど〜んな仕掛けしようかな〜」
と企んでの図(たぶん)わーい(嬉しい顔)





この続きはまた後ほど・・・
この下のアドレスが続編です↓手(チョキ)
http://konchan55.seesaa.net/article/228813216.html
posted by こんちゃん at 14:09| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

SOLD OUT

The tickets are sold out


今田裕美子 語り劇の夕べ 
2011
〜ささゆりvol.1〜in山形

http://konchan55.seesaa.net/article/217832572.html




8月1日にチケット販売開始して
8月末日に完売いたしました〜ぴかぴか(新しい)
このように早く完売したのも
応援してくださっている方々の
おかげでございます。
本当にありがとうございます。
感謝!感謝!感謝!でございます。るんるんるんるんるんるん



これから購入しようと思っていたお客様
本当にごめんなさい。  m(_ _)m
次回の開催をお楽しみください。
(現在の所、今後の予定は未定でございます。)




山形ライブは、東京ライブより
1本多い4本の作品をお聴きいただきます。
できたてほやほやのその作品名は
「しゅーくりーむ」
テーマは”思い出の味”
これは仙台在住の
熊谷藤子さんと2人で朗読いたします。


東京ライブですでにお披露目いたしました
「はっぴいえんど」は
東京在住の
大野ちかさん、今村和代さんと私の
3人で朗読し、
043.JPG



作家保志泉が
ひとり芝居”真知子”を観劇し、
共鳴して書き下ろしてくれた作品
「足跡」


012.JPG


新緑の香る季節の風の中、
主人公が
自己の存在が孤独の中に迷い込み
そうになったその時
小さな窓の風景が、彼女に語り始める
作家保志泉氏の渾身の作品
「小窓の風景}



全4本の作品と
駒込綾さんのバイオリン演奏
そして、会場にて発表されるオマケ
と盛りだくさんです。




今後の
チケットキャンセル待ちのご希望の方や
お問いあわせの方は
メールsasayuriq@gmail.com
までお願いいたします。



こんちゃん日記(この私のブログ)
のコメント欄や、
表現社 今田裕美子事務所の
電話等ではお問合せできませんので、
ご注意、ご了承くださいませ。 m(_ _)m



 


出   演:今田 裕美子

作    :保志 泉

演   出:平野 小僧

制   作:斉藤 知子

ささゆりカルテット

チラシ制作:RECO

音   響:緒方 晴英(コルチバーレ)
協   力:菊池 貴子・まあちゃ
      奥山千代美・石川智恵子

お申し込み先:sasayuriq@gmail.com



ゲスト出演:

バイオリン演奏:駒込 綾 http://blog.livedoor.jp/ryokky_k/

熊谷 藤子 http://mamimaiya.jugem.jp/?cid=22

大野 ちか http://ameblo.jp/chikachika7ohno7/

今村 和代 http://ameblo.jp/kazuyo-imamura/



公演日:9月18日(日)
時  間:開演17:00(開場16:30)
場   所:お蔵
(上山市葉山温泉”名月荘”内)
http://www.meigetsuso.co.jp




今後のお問合せ
sasayuriq@gmail.com
@お名前
Aご連絡先




キャストスタッフともに
会場にて、心より
お待ちいたしております。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


演出家平野氏のつぶやきブログ
http://kdiary1.fc2.com/cgi-bin/d.cgi/sasayuri/?dt=20110830

posted by こんちゃん at 07:57| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

山形公演チケット発売

今田裕美子 語り劇の夕べ 2011

〜ささゆりvol.1〜



東京公演は、
おかげさまをもちまして
満員御礼にて終了いたしました。
http://konchan55.seesaa.net/article/215617629.html
ご来場いただきましたお客様、
応援して下さいました方々
本当にありがとうございました。



そしていよいよ
山形公演のご案内ですぴかぴか(新しい)


ななななんと!
東京ゲストのお二人も山形出演決定!!ぴかぴか(新しい)


そして、新作1本をあわせて
山形公演は〜
保志泉 書き下ろし4作品
上演いたします!!


これは〜これは〜これは〜
東京公演よりスゴイものが
観れちゃうかも〜手(グー)手(チョキ)手(パー)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


P1000964.JPG
キレイに出来ました〜。
パンフレットは
ご来場いただいたお客様に
おくばり致しております。


  

今田裕美子 語り劇の夕べ 2011
〜ささゆりvol.1〜in山形

 


出   演:今田 裕美子

作    :保志 泉

演   出:平野 小僧

制   作:斉藤 知子

ささゆりカルテット

チラシ制作:RECO

音   響:緒方 晴英(コルチバーレ)
協   力:菊池 貴子・まあちゃ・奥山千代美・他

お申し込み先:sasayuriq@gmail.com



ゲスト出演:

バイオリン演奏:駒込 綾 http://blog.livedoor.jp/ryokky_k/

熊谷 藤子 http://mamimaiya.jugem.jp/?cid=22

大野 ちか http://ameblo.jp/chikachika7ohno7/

今村 和代 http://ameblo.jp/kazuyo-imamura/



公演日:9月18日(日)
時  間:開演17:00(開場16:30)
場   所:お蔵
(上山市葉山温泉”名月荘”内)
http://www.meigetsuso.co.jp


料金:3,000円
全席自由(限定50席)


チケットお申し込み
sasayuriq@gmail.com
@お名前
Aご連絡先
Bチケット枚数
を明記してなるべくメールにて
お申し込み下さい。 


※メール受付確認後、ささゆりカルテットより
チケット受け渡し方法のご連絡をいたします。


お問合せ:090-1796-6603(菊地10:00〜18:00)
※番号のおかけ間違いにご注意くださいませ


※朗読語り劇を約2時間、
聴いていられないお子様のご入場を
お断りする場合がございます。
ご了承くださいませ。


P1000984.JPG
このお花は、お店の手違いで
東京公演会場には届かず、
一週間後、山形の我が家に届きました。
このお花は、よっぽど山形にきたかったんだね〜。
ありがとうございまするんるんるんるんるんるん


posted by こんちゃん at 17:59| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

東京公演

今田裕美子
語り劇の夕べ2011
〜ささゆりvol.1〜
http://konchan55.seesaa.net/article/211181872.html



7月17日(日)
好評大盛況のもと
無事終了いたしました〜グッド(上向き矢印)
ソナンタの会場が
満席状態!手(パー)手(パー)(パチパチパチ)
暑い中会場にお越しいただいた方々
(遠くは、静岡、大阪からもご来場いただきました)
声援してくださった方々
お手紙やメールを下さった方々
告知等での応援をしてくださった方々
携わってくださった方々
ゲストの方々
ささゆりカルテットのメンバー
みんな!みんな!みんな!
本当にありがとうございました〜るんるんるんるんるんるん



16日に東京入りして、
そのままリハーサル
衣装合わせ
そして、
当日きっかけ合わせ等をし、
本番!
始まってしまえば本当にあっ!という間で、
すでに山形に戻ってきている自分が
信じられません新幹線



P1000939.JPG
16日。あんまり暑いのでガリガリ君休憩手(チョキ)
P1000938.JPG




P1000960.JPG
9日に上京稽古の時に
葉月ちゃんから差し入れ
マイセンのサンドイッチ!



004.JPG
17日。スカーフ選択中!
制作のともちゃんと
女優の和代ちゃんが
スタイリストに。


007.JPG
リハーサル中@
043.JPG
リハーサル中A


P1000932.JPG
楽屋にて。
大野ちゃんの髪を
クルクルっとドライヤーを
かけてくれている和代ちゃんは
自分が回った方が
髪がまけるのでは!
という考えから
こんな状態に(プッ)



P1000937.JPG

P1000934.JPG

P1000935.JPG

P1000933.JPG
山形から応援してくださっている方々から
お花や電報が届きました。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



CIMG6358.JPG
本番中。たくさんのお客様ハートたち(複数ハート)



会場には、
お会いするのが今日で2度目という方や
10数年ぶりで再会した方や
静岡から日帰りで来てくださった方や
昔、芝居を一緒にやっていた役者さん達や
東京時代アルバイトをしていた会社の上司や
友達が告知紹介してくれて初めて会う方や
年賀状でのみのやりとりしていなかった方や
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暑い中会場に足を運んでくれましたもうやだ〜(悲しい顔)




P1000929.JPG
終演後。ソナンタ会場主さんと。



P1000949.JPG
素敵に装丁された3冊の台本。
制作のともちゃんが作ってくれました。るんるん





穏やかに
気持ちよく
楽しく
スムーズに
流れていた時間(トキ)。。。


素敵な人達と
好きな空間で
その空間は
やわらかく
穏やかに
ひとつになっていて



こんなに幸せな状況に
身をおかさせていただいた事に
喜びに打ち震え、
生きていることに、
仲間と出あった事に、
愛し、愛されていることに、
全てのモノコトに
ただ感謝するのみです。


本当に本当にありがとうございました〜わーい(嬉しい顔)



猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫
今頃ですが。。。。。。
この場で失礼ですが、
ゲストさんへ
カーテンコールの時に
「みなさんの今後のスケージュルを
宣伝してくださーい」
というのを忘れましたふらふら
ごめんなさい。
こんなすっとこどっこいの私に
何も文句もいわず、
「こんちゃんがやりたいのでいいよ」と
ささゆりカルテットのメンバーも
ゲストさんも
私をもりたててくれて、
それなのに
私ってば、気の利いたことも言えず、
もしかしたら、知らないうちに
おもいやりなコトバをも発せもせずに
いたかもしれないのに、
怒りもせず、ただひたすらに
気持ちよく舞台をができるようにと
働きかけてくれて
本当に本当にありがとうぴかぴか(新しい)
ありがとうぴかぴか(新しい)
しか言えない私を許してください。。。
あなた達に出会えたワタシは幸せものです。ぴかぴか(新しい)
猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫猫






観に来てくださった方々が
感想をブログで紹介してくださっています。
ゲストさんのお礼ブログも。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



静岡から日帰りで観劇してくれた
磯貝幸恵さん
http://ameblo.jp/iso-yukirin/entry-10956738450.html


うるとら2B団看板女優まあやさん
http://mamimaiya.jugem.jp/?eid=511


ゲストの女優の今村和代さん
http://ameblo.jp/kazuyo-imamura/entry-10957210932.html?frm_src=thumb_module


ゲストの女優で歌手でナレーターの大野ちかさん
http://ameblo.jp/chikachika7ohno7/theme2-10037127085.html#main


演出家の平野小僧さん(ささゆり携帯サイト)
http://kdiary1.fc2.com/cgi-bin/d.cgi/sasayuri/?dt=20110718
posted by こんちゃん at 18:36| 山形 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

語り劇稽古風景

語り劇の夕べ2011〜ささゆりvol.1〜


9日の土曜日に東京へ
語り劇の稽古に行ってまいりました新幹線
東京はあぢかった〜晴れ晴れ晴れ



さて、今回3本の新作を書いた
作家の保志先生がmixiに
稽古風景を書いておりましたので、
ここにそのまんま載せちゃいました〜グッド(上向き矢印)



ここからです↓るんるん


あちいっすね。
むちゃくちゃですね。
東京が石垣島より暑いというのは
どうにも納得がいきませぬ。


洗濯もんはすぐに乾きますとも。
そりゃ嬉しいですけど。
ウチにそんなに洗うもんないですもん。
てか、干してるあいだに泣きそうですもん。
子ザルの干物になりそうですもん。


夏に生まれて夏苦手。
なんか問題あるかいな!


さあてさて


代わり映えのないごあいさつになってしまう
アッチッチの今日この頃。
皆様沸騰せずにいらっしゃいますでしょうか?


ワタクシは一昨日、
朗読ライヴ「今田裕美子の語り劇の夕べ」の
リハーサルに行ってきました。


山形から主演の今田裕美子がいったん上京。
ゲストの今村和代と大野ちかと合流。
演出ののび太とプロデューサーのともちゃんと、
みっちりスタジオに詰め合わせになって、
全員稽古と衣装合わせ、としゃれ込んだのでありました。


7151797_1207749073_189large.jpg


しかしなんだね…


自分らの企画で言うことじゃないけど、
語り劇ってマジでおもしろいね。


稽古場っていっても、
私はほとんどやる事ないので、
隅っこで座って観てたんだけど、
4時間ぶっ通してゲラゲラ笑ってたもん。

7151797_1209503066_81large.jpg


ワタクシのホンがオモシロイかどうか、
なんて問題じゃぁないんです。


いやぁ〜プロって本当にスゴイですねぇ〜


っていう問題なんだなぁ。


やっぱ一本筋を通して生きてきた
彼女達の空気感はものすごくイイ!


すごく濃い空気なんだけど、
爽快感すら感じるいさぎよさ。
そばにいるだけで、
自分まで磨かれそうですわ。
いや、実際磨いてもらわなきゃ
もったいないと思うのですわ。


なので稽古後は、おいしいビール屋さんに移動して、
がっちりと濃〜い空気を呑みこんだのでありました。


7151797_1209502410_121large.jpg


ちかれたけどむちゃくちゃ楽しかったよぅ。


なので、もうすぐですが


やっぱりやっぱり最後まであきらめたくないので告知します。


なんとかなんとか来てください。


イイ子にして会場でお待ち申し上げております。
不明な点はメッセージ下さい。
告知サイトはこちら
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sasayuri/?guid=ON
演出家の爆笑日記も更新中!


ここまで↑るんるん


公演詳細
http://konchan55.seesaa.net/article/211181872.html



ささゆり携帯サイト
演出家のつぶやきが覗けます
毎日更新
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sasayuri/
posted by こんちゃん at 23:37| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

語り劇の夕べ 2011

山形を拠点にひとり芝居を10年演ってきて、
今後、東京でも活動する足がかりをつくりたんだけど、
どうしたらいいかな?……
 



“こんたは、Uターンしてからもずっと芝居を続けてますよ”って

東京でお芝居をやったらどうなの。。。。。

 


う…ん、「ひとり芝居〜真知子〜」ではなく、
新しいコトに挑戦したいと思っているのよね。

 


じゃー、山形でもやっていた、
ラジオドラマを朗読ふうにやっていたじゃない。

そーういうのどう?



・・・いいかも!

  

そんな会話から、ささゆりカルテットが結成された…。

  

役者はいる。作家は? 演出は? 制作は?

ふっと見回すと、偶然なのか必然なのか

相談した人物たちが、
それらを出来る友人達だった。

  

役者は山形に、他のメンバーは東京に。

電話会議をかさね、構成が決まり、ゲストが決まり、

徐々に徐々にカタチが見え始めたと同時に

脚本が1本づつ完成し、スカイプ稽古が開始した!

      



東京で最後に舞台に出演したのは、

1997年 
キャリル・チャーチルの“TOP GLRLS」

http://www.h6.dion.ne.jp/~taonyan/sub2.html

注:当時は今田由美子の名前を使用していました
    平成17年より“今田裕美子”の名前を使っています。
 



あれから14年………


 
 

保志泉による3本の書き下ろし作品!

今田裕美子が語ります!

  

今田裕美子 語り劇の夕べ 2011

〜ささゆりvol.1〜

 

出   演:今田 裕美子

作    :保志 泉

演   出:平野 小僧

制   作:斉藤 知子

ささゆりカルテット

チラシ制作:RECO

協   力:菊池 貴子・まあちゃ・ベス

お申し込み先:sasayuriq@gmail.com



東京公演

ゲスト出演:大野 ちか http://ameblo.jp/chikachika7ohno7/

今村 和代 http://ameblo.jp/kazuyo-imamura/

公演日:7月17日(日)

時 間:開演17:00(開場16:00)

場 所:ソナンタ
      
http://members.jcom.home.ne.jp/sonanta

 下赤塚駅 徒歩5分
  (東武東上線・有楽町線・副都心線)

料金:3,500円・ワンドリンク付・全席自由

  


sasayuri.jpg 
 


山形公演

バイオリン演奏:駒込 綾 http://blog.livedoor.jp/ryokky_k/

ゲスト出演:熊谷 藤子 http://mamimaiya.jugem.jp/?cid=22

公演日:9月18日(日

時 間:開演17:00(開場16:30)

場 所: (山形県上山市葉山温泉 “名月荘”内)

      http://www.meigetsuso.co.jp
料 金:3,000円・全席自由(限定50席)

※山形公演のお問い合わせ、
 チケット販売は、8月より開始

   


携帯サイト
演出家のつぶやきが面白い!でするんるん
sasayuri日記をクリックしてね
http://k2.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/sasayuri/




ぜひ!ぜひ!

観に、聴きに、逢いに来てください!わーい(嬉しい顔)るんるん

  


心よりご来場をお待ちいたしております。るんるんるんるんるんるん


posted by こんちゃん at 06:24| 山形 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

初顔合わせ

今年7月の語り劇公演の
http://konchan55.seesaa.net/article/177906125.html
初顔合わせ+新年会


CA370559.JPG


東京は世田谷区近辺の
お蕎麦屋さんで行ったそうです


そうです”というのは、
私は写真を撮っているから
写ってないのではなく、
行けなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)


制作者
脚本家
演出家
ゲスト出演のお二人
おいしいそばに
おいしい日本酒で
機嫌な顔している所を
携帯に送っていただき、
私は山形で
ひとり”それを見ておりました(爆)
「ああぁ〜きっといい作品になると」(シミジミ〜)
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


さて、今夜は
演出家と初稽古!”
スカイプで行います。


便利な時代になったものです。
直接会わなくても
スカイプを通して稽古ができるなんてね〜
田舎にいても東京のかたがたとできる
って〜のは嬉しいねっるんるん
posted by こんちゃん at 12:18| 山形 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

できた〜!

語り劇の台本できました〜


初稿よりだいぶ変わってしまいましたが
とりあえず、カタチにしました〜(ほっ)


これから、この台本を元に
制作会社さんの人と
細かい加筆修正等々を行います。


では行ってきまーす車(セダン)ぴかぴか(新しい)
posted by こんちゃん at 16:42| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

がんばります

すでに日記に何度か


語り劇の脚本を書いている事を
載せおりましたが・・・


いよいよ超スピードで
挑まなければならなくなりました〜あせあせ(飛び散る汗)


すでに、
芝居仲間の南村さんから
書いていただいたものを
私が手を加え、
次に制作会社の人と
構成を練り直し、
その後ちょっと進まずにいたのですが、
今週5日の月曜日に
制作の方と一緒に脚本修正を行い、
今朝、制作の方から
「タイトル」の件で電話があり、
明日は月曜日に引き続き、
完成へむけての作業に入ります。



そして、
今日は私なりに勧めておこうと
一日PC前で
書きます、書きます、書きます・・・・



モチベーションがあがらなくても〜
やる時はやらねばならないのよ〜
とココロで叫びながらあせあせ(飛び散る汗)


やりますです手(グー)
がんばりますです手(グー)


ファイト〜自分〜(爆)


posted by こんちゃん at 10:07| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

節の分かれ目

今日は節分!


今日を境にして、
運勢は良くなるはず〜
(とかってに思い込んでいるわーい(嬉しい顔)


ということで、(どういう事かいな(爆))
今日はお昼から
結城山形大学長さんのご紹介で、
ロータリークラブさんでの
卓話にまねかれております。


鬼はそと〜福はうち〜
をやってから出かけますかね


ちなみに、
昨夜から降り続いた雪で
ひさびさに雪が積もっております。
ふわふわの雪〜〜〜
心なしか、私の心も軽やか〜(笑)るんるん
posted by こんちゃん at 09:41| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

三川町立中学校にて講演会

鶴岡市三川町立中学校にて

三川町教育研修会主催で

講演をやらさせていただきました〜


演題は「役者道(やくしゃみち)」


昨年、山形教育という冊子に
http://konchan55.seesaa.net/article/101849436.html
執筆させていただいたのですが、
それを読んで感銘をうけたので、
講演をやって欲しいという依頼を
うけました。
ありがたいことです。るんるん



さて、ここまで書いて・・・・・
さっき完成まじかまでいった
この日記を消してしまいましたがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)
また・・・やってしまった〜ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)
なので、同じ内容を書く意欲を失いました(爆)




三川町の幼稚園、小学校、中学校の
教育関係者90名の前で、
語り劇+お話というスタイルで
講演をおこなってまいりました。


語り劇の時は真剣に聴いていただき、
お話の時は頷いて聴いていただき、
たくさんの拍手をいただきました。


そして最後の校長先生の謝辞で

「今日は、今田さんをお呼びして
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・(けっこう長い間です)
本当に・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・(またもや間です)
・・・・・・・・・・・・・・・・よかった!わーい(嬉しい顔)


この校長先生の「間」が、
舞台の「間」にも匹敵するくらいの
すばらしくドキドキさせる「間」で、
その「間」があるから
「よかった!」と言ってもらえた時の
ひとことは、めちゃくちゃ嬉しかったです。
その「間」で
校長先生が好きになっちゃいました〜わーい(嬉しい顔)
P1000328.JPG


そして、今野教頭先生
諸先生方
最後まで私の話しに
耳を傾けてくださいました、
教育関係のみなさま
本当にありがとうございましたるんるん
P1000327.JPG
posted by こんちゃん at 21:37| 山形 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

語り劇

6:00起床!晴れ

今日は、
寒河江ロータリークラブさんにて
語り劇をやってきま〜す。るんるん

お客様に喜んでいただけるように

バリッと決めてきまっせ〜わーい(嬉しい顔)

IMGP1552.JPG
お稽古中猫
posted by こんちゃん at 06:35| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

仙人講座

今年に入ってから
講演会にお声をかけていただく事が
増えてきました。

と、先日の日記にもかきましたけれど、
本当にありがたいことです。るんるん

7月9日にも

EPSON037.JPGEPSON038.JPG

私の名前は二枚目(右)の
第二回のところにでています

演題「役者道(やくしゃみち) 山形発信!」

語り劇+トークで1時間です

後日、講演を聴いた方々からの
感想もいただきました

EPSON039.JPG

posted by こんちゃん at 09:14| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

高揃女性会

最近、講演依頼が増えてまいりました
ありがたいことでするんるん

7月25日の日も
高揃(たかだま)女性会での講演


私は役者なので、
トークだけではなく、
語り劇とトークという組み合わせで
やったりもします。

今日はこんな感じで
IMGP1615.JPG

ふふふふふ〜わーい(嬉しい顔)


IMGP1618.JPG
女性会でいただいた花束


IMGP1617.JPG
10年前に知り合った方も聞きにいらしていて、
ソノ方からいただいた花束

どちらもかわいい!きれい!!

嬉しい!!

ありがとうございました〜わーい(嬉しい顔)

で・・・・・・・・・・・・
写真写りが気にいってないのですが・・・・
前方向はこんな感じ〜(笑)

前へまわって〜キスマーク
IMGP1616.JPG

ちなみに講演終了後です
エアコンがなかった公民館でやりましたので、
化粧がとれています(爆)ふらふら
posted by こんちゃん at 16:53| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

語り劇

またまた”語り劇 ”をやることになりました!

場所は蔵を改装した
とてもステキなお店です
http://www.e-yamagata.com/town/05-14/0236262737/

案内文をそのまま↓へ

ぜひ!いらして下さいませ〜るんるん



地域力共創推進コンソーシアム(RPCC) 通信 
  <Regional-Power Co-Creation Consortium>

            い ま、 「 地域力 」 共 創 の               
   ス タ ー ト ラ イ ン に 立 つ の は あ な た で す! 

第9回 One Coin 地域力 カフェ イン オビハチ
         スペシャルバージョン
     やまがた地域力共創【論・楽(劇)・会

過去そして今・・・
時を越えて共同参画の一つの
“かたち”を考える

【論】<“男女”から“老若男女”へという視点>

 月刊誌「ほいづん」編集長:伊藤美代子氏
 
「婦人やまがた」編集長を経て
2000年から月刊誌「ほいづん」を発刊して
現職の氏は県内の介護や女性をテーマに
取材や活動を続けながら、
人の営みを男女という枠から老若男女へと
広げる視点に立って
「介護は究極の共同参画の場」という
認識を獲得して常に現場に軸足を置いた
受発信を続けています。

 <伊藤氏からのメッセージ>
  「男性介護者が増えた今、
介護の概念はがらりと変わります。
あなたはそれについていけるかどうか、です」       


【楽(劇)】
「語り劇:真知子〜ある女医の物語〜」から見えてくるもの

 俳優:今田裕美子氏(
 http://www.yamagata1.jp/51.html 参照)
 
「語り劇:真知子〜ある女医の物語〜(※)」は
無医村大井沢の女医、故志田周子さんをモデルにした作品。
   劇の中で語られる父親の言葉
“草や木は育てることは出来るが作ることは出来ない。
人の命も同じ”に触発されて医者を目指し、
家や地域の事情、
戦争など時代の流れに翻弄されながらも
自らの意思で無医村だった大井沢で
人々と共に懸命に生きた町医者の物語です。 
    
※:本編ひとり芝居「真知子〜ある女医の物語〜」の
ラジオバージョン
(平成14年3月のYBCラジオ特別放送時に創作)
の一部で、構成は違ったものとなっています。


【会】 参加者全員によるフリートークとなります。
    
<開催日時>2月23日(月)18:00〜21:00

<開催地> 蔵 オビハチ 「灯蔵」1F 山形市十日町3−1−43
  この時間帯で出入り自由ですが、早く退出される方は駐車に
  ご配慮下さい(奥に入れますと退出の際に手間が生じます)。

<参加費> 
  スペシャルバージョンですので「TwoCoin=1,000円」
  を各自ご負担願います。

<アフターカフェ>  21:00〜
  カフェ閉店後は参加者の自由な声がけにてカフェの余韻を楽しんでください。

<問合せ先>  (有)SKソリューションズ内
              地域力共創推進コンソーシアム実行委員会
              TEL/FAX   023-646-2448
              Eメール sks@sk-solutions.org




posted by こんちゃん at 21:25| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。