2008年03月19日

ひとり芝居 第2弾!

昨年・・・いやその前の年頃からかな、
ひとり芝居の第2弾ができないものかと思案していた。

演じたい人物はすでにあった(故人)

しかし、
あまりにもスゴイ人生を生きてきた女性を
私が演ずる事ができるのか?
今の私には早すぎるのか?
それより、この台本を書いてくれる人は・・・?
などなど悩んでした。

そして、昨年12月頃から、本格的に脚本を書いてくれる人を探していた。
探し始めたとたん・・・・・その人は見つかった・・・。ひらめき

脚本研究会「澪」という場所で知り合った、大阪の松本さんである。
「ひとり芝居」に興味を持ってくださり、
私のひとり芝居第2弾の脚本を書いてくださることになった。わーい(嬉しい顔)

先日、資料をお送りした。

他の台本もたくさん抱えている松本さんですが、
さっそく、私の台本の方もとりかかってくれるとのこと・・・。

さてさて、どんな台本にしてくれるのか、とても楽しみ。


イメージ → そして → 行動 → すると
→ 必要な人が現れんですね〜手(チョキ)

・・・ということは・・・ソロソロ身体も引き締めにかからなくちゃね〜パンチ(笑)

posted by こんちゃん at 15:19| 山形 | Comment(4) | TrackBack(0) | ひとり芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ。庄子です。
先日の「ワンコイン」お世話さまでした。
ほんと、「イメージ→行動」するとなんか動きが出るんですね。不思議です。
私も現在、営業代行をしようとしてもがいてます。するとなぜか、周りが勝手に動き始めるんですね。
またお会いできる日を楽しみにしてます。
Posted by よっちです。 at 2008年03月20日 08:45
庄司さん
こちらこそ、お世話さまでした。
「しっかり自分で決める」とですよね。
そこから動きだすんですよね。
Posted by こん at 2008年03月20日 12:36
こんちゃん お元気ですか。大変ご無沙汰しております。こんちゃんのひとり芝居を是非拝見してみたいです。もし東京公演がありましたら是非教えて下さい。
Posted by もいち at 2008年03月20日 19:11
もいっちゃん
おひさしぶりです。
そうですね。
ぜひ、東京でもやりたいです。
Posted by こん at 2008年03月21日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。