2010年09月03日

今を生きる

願いをもつよりも大切なこと


多くの人は、願いを持つことは、
すばらしいと思っています。
しかし、そうではありません。
願いをもつのは、
いまの自分を受け入れて
いないからなのです



未来への願いをもつよりも
いまの自分は何ができるか
を考えたほうがいい。
いまの自分を、
どう向上させていくか

が大切です。


いまに徹する生き方になれば、
もっていた願いより、
さらに先に進むことだってあります




ブッダの教え一日一語
アルボムッレ・スマナサーラ
PHP
出版より



猫今を生きる実践中〜にゃのだが、
ついつい未来を考えてしまっているんだなにゃーふらふら
posted by こんちゃん at 13:51| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 名言・格言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここらへんは難しいね。かといって夢もないと生きる指針もなくなってしまうしね。
もちろん夢だけじゃダメ。夢の実現に今必要なのはなんだろう。実際今何ができるか!
あまりにも無意識で生きてる人が多い。
その中に魂の目覚めのために何か必要なんだ。
Posted by nyan at 2010年09月03日 17:57
始めまして、スマナサーラ長老のお言葉が記載されていて大変勉強になります。
こちらのこちらのブログも私がいつも勉強させていただいているブログなのでよろしければご覧になって下さい。
幸せに生きるhttp://77713696.at.webry.info/
Posted by 慈悲と智慧 at 2010年09月03日 18:29
お ん な じ 〜 〜 〜
Posted by えがお at 2010年09月03日 19:00
にゃんさん
夢や未来を考える事も必要ですが、
その時間より、
今、この瞬間に時間を使う
って事だと思います。
それが、未来になると。


慈悲と智慧さん
コメントありがとうございます。
本当に勉強になる言葉だな〜と
学ばさせていただいております。
幸せに生きる・・・読んでみますね。


えがおさん
(爆)
Posted by konta at 2010年09月04日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。