2010年08月02日

音癒

山形市本町にある
貸しホールにもなっている
喫茶嵯蔵
http://www.yway.jp/guide/shop.html?id=961


昨夜ここで「音癒」ライブがありました
熱かったよ〜(笑)


数年前まで米沢に住んでいて
ゴスペルの指導をやっていた
nyanさん
現在は・・・横浜?いや川崎?だっけ?
に、拠点をうつして、
東京都内のライブハウスで
精力的に歌をうたっています。


そのnyanさん
里帰りコンサート!


ポップスからジャス、クラシックと
幅広いジャンルを熱く
そして優しく歌ってくれました。


nyanさんと親しそうにしている私ですが(爆)
実は、彼女の「生歌」を聴くのが今回はじめて〜
しかも、初めて会ったのが、
この嵯蔵にピアノのライブを聞きに来た時、
その後、ゴスペルの会場でお会いして
そして、そして、今日が3回目〜〜


でもね、彼女とは・・・
う・・・・・ん・・・なんていうのだろうか・・・
昔から友人だったような
戦友だったような
なんていうか、
会った回数がどうのこうのの関係
じゃないような感じがするんだな〜


なので、なので、絶対ライブで
歌を聴きたいと思ったたのですよ。



さてさて、
ピアノは東京で
一緒にやっているという
横井澄人氏
失礼な表現だったら、
許して欲しいけど、
小さな体で、
小さな手で、
激しくそしてやさしく慈しむように
ピアノを奏でていらっしゃいました。


そして、そして、
以前私が村山児童劇団で指導していた時に
歌の指導で協力していただいた
シーナ先生!
・・・・・・あの時は
な〜にもない所から
子供たちみんなで、
音符から歌詞まで曲を創作したのでした。
ついでにダンスの振り付けまでつけちゃって・・・
本当にあの時はありがとうございました〜


そのシーナさんも歌いましたよ〜
唱歌をアレンジしたもの・・・・
あれっ?いつもの(あんまり知らないのですが)
シーナさんぽくないな〜と
思ったら、、、、、、、、、、、
トリオの時にやってくれました〜るんるん


そんでももって
なんで〜ここで演歌!
酒田市から・・・
あっごめんなさい
名前が出てきません(汗)
カラオケ教室もやっていて
体全体が「音」のような
女性も駆けつけてくれました〜


この美女3人が歌うと
家屋がぶっ飛ぶくらいのパワーで
会場があふれかいります。
本当です本当なんだってば〜
一瞬吹き飛ばされる!
って思っちゃったもん(爆)


P1000368.JPG

休憩なしの2時間半!
暑い夜に
熱いながらも
音に癒された一夜でした。


写真は、nyanさんが
「こんちゃんのブログに載せて〜」
と言って写したものですが、、、、、、
わたしだけ・・・なんだかフロあがりの人みたいって
思うのは私だけでしようか〜〜〜パンチパンチパンチ


右から
nyanさん
ピアノの横井さん
演歌歌手のお姉さん
役者のこんちゃん
シーナさん

追伸
一度だけクラッシク音楽を
ピアノでひいた彼女
アイサツの時はやわらかさとは
うって変わって
ピアノに指がタッチした途端
表情がぜ〜んぜ〜ん変わり
180度違う人になったかと思いました〜
ピアノも素晴しかったです。
ジャンジャン
posted by こんちゃん at 17:21| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・演劇・美術・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃーきゃー、こんちゃん!うれしいっ!さっそくありがとう!
ほんとにねーーあの巨乳シスターズのときは歌ってて、気持ちよかったのよぉ〜〜〜!そんで写真にはオーヴが映っててね、それを拡大したら曼荼羅になっちゃってて、、、

奇跡はある!

まさに奇跡の中でしたね。巨乳シスターズ、次は秋に酒田でやるかもです!
Posted by nyan at 2010年08月03日 19:49
お〜nyanさん
秋は酒田ですね!
OKです(笑)
Posted by konta at 2010年08月04日 07:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158239797

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。