2010年04月30日

一休宗純

一休さんといえば
アニメのあの音楽が
頭の中に聞こえてきます


♪♪ 好き好き好き好き、いっきゅ〜さん ♪♪


2010043015200000.jpg


翔瑞庵(しょうずいあん)の
華叟禅師(かそうぜんじ)に
禅のこころがわかった時に
ふさわしい名前をいただいたのが
「一休」という名前
その「一休」という名前をどう解釈するか
と問われた時に詠んだ歌↓


有漏路より 無漏路に帰る 一休み


雨ふらばふれ  風ふかばふけ


有漏路(うろじ)は、悩みの多いこの世
無漏路(むろじ)はそうしたもののないあの世
自分はこの世とあの世の間で、
一休みしているだけなのだから、
なにがあろうとわが道をいく。


学ぶ事がたくさんあるニャー猫

posted by こんちゃん at 16:01| 山形 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深いコメントでした。

明日の私はどこにいる。

ありがとうございます。

(爆)
Posted by kaori at 2010年04月30日 18:17
kaoriさん
>明日の私はどこにいる
論語に学ぶ会にいらっしゃい(爆)
Posted by konta at 2010年04月30日 19:24
自分の人生
オール「一休み」中
かも…( ̄▽ ̄;)!?
Posted by おーのっ at 2010年05月02日 15:44
おーのっさん
私もです(爆)
Posted by konta at 2010年05月03日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック