2010年04月18日

桜川

李 麗仙さんの一人芝居


「桜 川」
原作 世阿弥元清


昨日、友人に誘われ行ってきました〜


本当は桜満開の下で上演するはずだったんですが、
(新庄市 戸澤神社社内 最上公園内)
 

山形は
この季節こんなに降るはずないだろ〜
というくらいの雪雪がく〜(落胆した顔)


2010041710400000.jpg
これは我が家の梅ノ木
梅ノ花も驚いているみたいです。


雪なので、早めに余裕をもって出発いたしました。
しかし、午後から雪が溶け出しはじめましたので、
新庄市には以外と早く着くことができ、
会場も確認し、パン屋さんで時間まで
お茶をしながら芝居のあれこれをお話しておりまして、


さてさて、時間もせまって参りましたので、
すぐ近くの会場の駐車場へ

2人「車少ないね〜」


金「みんな歩いてくるんじゃない」


私「そーかもね〜」


なーんていいながら入り口に到着


会館の電気ついてない!たらーっ(汗)


く、暗い?


??????


私「金澤さーん閉まっているよ〜」


2人とも唖然としてしまいました。


金「あれ?もしかしたら向うの会館じゃない?」


私「そーだね、うっすら電気のヒカリが見えるもんね」


しかし、表に回ってみると
そこも閉館されておりました。


雨の中・・・
心が少女(みかけはおばさん)な
私たち2人
が〜〜〜〜ん!


駐車場に停車していた方が
中にいらっしゃったので、


この近辺に他の会場らしきものが
ないのか尋ねてみると


どうやら
市民プラザという事を
教えてくださった。


そこで、104に電話転送して会館の人と話す


な、なんとそこからそんなには離れていないとこのこと、


まず、今いる市民会館を左へ
そしてつきあたりに右カーブ沿いに
左に東北電力が見えてくる
と、大きな駐車場がみえます。


しかし、まず左にまではよかったが、
右に曲がる所が、目の前と先にT字路


どっち?


T字路の方を右じゃない?



ちなみに運転は金澤さんです。


しかし、右へ曲がれどもカーブがない


私「戻った方がよくない?」


金「あったこれじゃない右カーブ」
と右へブー車(RV)


私「ここは交差点で、むりくり右に曲がっただけじゃなーい(爆)」


そして、近くのガソリンスタンドのお兄さんに
教えていただき、
そこからはあっという間に会場へ着きました。


ジャンジャン・・・


あっ!芝居の内容書いてないふらふら

posted by こんちゃん at 09:05| 山形 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画・演劇・美術・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無事到着したのね!?よかったよかった
ひやひやしたがぜよ!
Posted by おーのっ at 2010年04月18日 09:09
よかったよかった〜

李 麗仙

観たことはないんですが、

とても懐かしいお名前です・・・。
Posted by たけ at 2010年04月18日 12:51
私はナビ無いと何処へもいけません!
Posted by だんぼ at 2010年04月18日 13:19
おーのっさん
はい、すっご〜い時間があったのにね。
私もハラハラしましたよ。


たけさん
無事に観る事ができました。
赤テント時代は私も観てないんですよ。


だんぼさん
ナビなかった時代はどうしてたの?
Posted by konta at 2010年04月20日 14:30
こんにちは
無事の到着良かったですね
たまにしか行きませんが観劇もいいものですね〜
Posted by 伊藤範 at 2010年04月20日 22:44
伊藤範さん
こんにちは
はい、ありがとうございます。
絵でもコンサートでも
ライブに行くとパワーをもらってくるような
感じがします。
Posted by konta at 2010年04月21日 09:32
ナビ無かった時代。

ひたすら地図を見ながらあちこち行ったで〜!
Posted by だんぼ at 2010年04月21日 16:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146870028

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。