2009年10月01日

8年目の公演


ひとり芝居「真知子〜ある女医の物語」

平成13年12月1日から
県内外各所で公演をさせていただき
今年で8年目を迎える。

今年は2月に
むらや市元気塾での公演
(13回目)からはじまり
http://konchan55.seesaa.net/article/112886035.html


第14回公演が

西川町芸術文化協議会創設40周年
西川町町制施工55周年 記念公演

2009年11月1日(日)
開場13:00
開演13:30
西川町交流センター あいべ大ホール
入場料:1,000円(全自由席)
チケット販売・問合せ:0237−74−3131
主催:西川町芸術文化協議会
共催:西川町・西川町教育委員会

P1000175.JPG

第1回目がモデルになった
志田周子さんの出身地
西川町大井沢でおこないました。
14回目に町の方での上演です。



第15回公演
2009年11月28日
寒河江ハートフルセンター

子ども達の
心の強さ・美しさを考える集い
第三部にひとり芝居の上演です。
主催:寒河江ロータリークラブ
後援:寒河江市・寒河江市教育委員会

P1000178.JPG

今年2月の
村山市元気塾での公演の際、
第15回目の主催者である
寒河江ロータリークラブの
会長さんが観劇してくださいました。

会長さんは公演終了後、
たった一言
「寒河江でもやるぞ〜!」
と言うために
後片付けが終るまで
待っていて下さった方です。
そのようにして決定した
寒河江市での公演。



この芝居をはじめたころに
「10年はやります」
と言い、あれから8年・・・・。

あっという間すぎて、8年も演じてきたなんて
信じられない今の私がいます。
今まで一回一回、丁寧に演じてきました。

今年三回も公演ができることといい
今までやってこれたことといい、
たくさんの人から支えていただいて、
そして応援していただいたからこそです。

それを忘れずに、
今後も丁寧に愛をもって演じていきます。

ありがとうございます
本当に々感謝!感謝!感謝です!

そして、芝居を続けてこれた事にも感謝!




posted by こんちゃん at 16:36| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとり芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。