2009年02月18日

からだが準備をする

むらやま元気塾主催の

ひとり芝居「真知子〜ある女医の物語〜」の
公演が、いよいよ今週末とせまってまいりました〜。
http://konchan55.seesaa.net/article/112886035.html


今回は・・・・
なんだかいい感じなんですわーい(嬉しい顔)

いい感じっていうのは・・・
今までが、すっごく精神的にきつい事が多く、
それに負けないために、
すっごい”気(エネルギー)”を使っていました。

すっごい”気(エネルギー)”だから、
槍が降ろうが、天変地異が怒ろうが、

「芝居が終るまで私は死なないのよ〜!!」

と、万物に叫んでいるような感じです(爆)

それが・・・
今回は無い・・・いい気分(温泉)
なんともリラックスしている自分がいる
リラックスっていうか、肩に力が入ってないので、
とても気持ちの良い感じなのだ!

しかし、こういう状態に慣れていなかった私は、
何も無い事自体に不安を覚えたりする(爆)
「まったく、人間ってやつわ〜欲深いんだからぁ〜」
と思ったりする。

と、いうのは、辛いこと苦しい事があると
「なぜ私だけ!」
「幸せになりたいのよ〜!」
と強く思う、
しかし、幸せだと、
その幸せがなくならないようにと願ってしまうから・・・


まーこの話はいいんだけれども。


んで、今回は
「今まで以上に、すっごく!!よい芝居になる!!」
とあたたかい自信さえ現われてきているわーい(嬉しい顔)

気負いすぎない良い舞台になるだろうな〜るんるん

が、しかし、この2,3日前から、
以上にトイレが近くなってきている。
もともと近いのに、さらにだふらふら

その話を、
最近お気に入りのカイロプラテックのS先生にしたら、


「からだの方がすでに準備しているんじゃない」

ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき

お〜そうであったか!
からだの方が、かしこいと最近特に思い始めていたので、
しっくり来る言葉だった!

すでにからだは、芝居の本番直前のからだになっているのだ!!

すごい!すごい!すごすぎる”からだ”

からだの声をこの間も聞いたばかり・・・

って・・・いうか、たぶん、いつも話ているのに、
自分が気付いていないだけなのよね。

脳(思考)より、
からだの方が先に気付いているんだよね〜

人間の”からだ”って・・・・・
い、いや!
人間って・・・・・・・すごすぎますグッド(上向き矢印)

で、このような本を今読んでいまーす本

からだに貞(き)く・野口体操  野口三千三 著
http://www.amazon.co.jp/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BD%93%E6%93%8D%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%A0%E3%81%AB%E8%B2%9E-%E3%81%8D-%E3%81%8F-%E9%87%8E%E5%8F%A3-%E4%B8%89%E5%8D%83%E4%B8%89/dp/4393312694

posted by こんちゃん at 14:34| 山形 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ひとり芝居 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうすぐですね。

 食べて、ゆっくり休む。

   これも大事ですよぉ〜。

Posted by 柴ちゃん at 2009年02月18日 20:05
ますます待ち遠しくなりました。
こちらも前回以上にかぶりつきの席をゲットして応援しますよー!!
楽しみにしてま〜す。
Posted by オクちゃん at 2009年02月18日 23:14
柴ちゃん
ありがとうね〜
見てもらえないのが残念です。

オクちゃん
はい!よろしくお願いいたします。
Posted by こん at 2009年02月19日 10:04
私にとって久しぶりの今ちゃんの舞台!
とっても楽しみです。
「お芝居を見に行く」って予定に入ってると、うきうきしますね。
準備大変と思いますが、応援してます
Posted by かみむ at 2009年02月20日 12:32
いよいよですね。
楽しみです。
何を着て行こうかな〜。
Posted by のあ at 2009年02月20日 15:00
初めまして!お芝居を見せて頂いた者です。
生まれて初めて一人芝居なるものを見させていただきました!!物凄い迫力と演技力とその情景までもがリアルに伝わってきてとても感動しました!!子供を初めて託児所に預けていたもので、最後のアンケートがゆっくり書けず、心残りのところ、こちらを見つけました。
特に吹雪の中のシーンと、酔いどれ真知子さんが印象的でした。私事ですが、ちょうど劇が始まって真知子さんのお友達がお迎えに来たシーンが始まる頃、私の祖母が亡くなっていたようで・・・とてもリンクし、また心に残りました。席の位置のせいもあるのですが、たまたま真知子さんがお友達に語りかける時、まるで私のほうに語られているような感じで、どきどきし、それから一気にひきこまれました!何だか乱文になってしまい、申し訳ありません。
これからも是非あの素晴らしい今田さんの劇が人々に沢山の感動を与えることを祈っています。風邪などにお気をつけて頑張ってください!応援しております。
Posted by はる at 2009年02月28日 18:11
おつかれ、今ちゃん。
Posted by saito at 2009年03月01日 15:23
かみむさん
久々にお会いして嬉しかったです。
この芝居は4回目ですか?
ありがとう

のあさん
かわいい御花をありがとう!
お着物ステキでしたよ!

はるさん
はじめまして!
ありがとうございます。
もしよろしかったら、
問合せ先にご連絡先を教えて
いただけますか?
今後、公演などのご案内を
お送りいたしますが。

saitoさん
さんきゅう!
目だしだるま!
届きました
ありがとうね〜
Posted by こん at 2009年03月06日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。