2008年09月09日

今日の論語3

今日の論語3

子(し)曰(のたまわ)く、
學びて之を習う、亦(また)説(よろこ)ばしからずや。
朋(とも)遠方より來る有り、亦樂しからずや。
人知らずして慍(うら)みず、亦(また)君子(くんし)ならずや。


解 釈
先師が言われた
「聖賢の道を学んで、時に応じてこれを実践し、
その真意を自ら会得することができるのは、なんと喜ばしいことではないか。  
共に道を学ぼうとして、思いがけなく遠方から同志がやってくるのは、
何と楽しいことではないか。
だが、人が自分の存在を認めてくれなくても、
怨むことなく、自ら為すべきことを努めてやまない人は、
なんと立派な人物ではないか」
                                 (學而第一・仮名論語一項より)

exclamation先師とは亡くなった先生の意味


〜良き人生は、良き習慣に宿る〜

習慣は第二の天性と云われます。
習慣のこわい所は、知らず知らずいつのまにか本人の身についてしまうこと。

「心が変われば、態度(物の見方)が変わる。
態度が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば人生(運命)が変わる
(スイスの哲学者アンリ・フレデリク・アミエルの箴言)」

つまり、人生を(運命)を変えたければ、人格を変えなさい。
人格を変えたければ、態度を変えなさい。
態度を変えたければ心(思い)を変えなさい

   (高野大造著 「論語」 あなたへの人生応援歌より)   



猫志しを同じくして、学べる友がいるというのは
  嬉しいし、とても励みになるニヤー


     高野大造師の”書いて味わう人生応援歌「論語」”
     http://rongo.jp/index.html

     論語に学ぶ会 山形塾で学んでいまーす
     http://rongo.jp/unei/unei00.html
posted by こんちゃん at 10:16| 山形 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 論語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック