2011年01月26日

初顔合わせ

今年7月の語り劇公演の
http://konchan55.seesaa.net/article/177906125.html
初顔合わせ+新年会


CA370559.JPG


東京は世田谷区近辺の
お蕎麦屋さんで行ったそうです


そうです”というのは、
私は写真を撮っているから
写ってないのではなく、
行けなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)


制作者
脚本家
演出家
ゲスト出演のお二人
おいしいそばに
おいしい日本酒で
機嫌な顔している所を
携帯に送っていただき、
私は山形で
ひとり”それを見ておりました(爆)
「ああぁ〜きっといい作品になると」(シミジミ〜)
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


さて、今夜は
演出家と初稽古!”
スカイプで行います。


便利な時代になったものです。
直接会わなくても
スカイプを通して稽古ができるなんてね〜
田舎にいても東京のかたがたとできる
って〜のは嬉しいねっるんるん
posted by こんちゃん at 12:18| 山形 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 講演・語り劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

とっても嬉しかった〜

東北文教大学 短期大学部
人間福祉学科の介護フォーラム
2011012310090000.jpg


人間福祉学科に
芸術科(演劇・音楽・美術)が
できて4年目になりますが、
昨年度より
2年生による卒業研究発表である
介護フォーラムの中に
芸術科(1年のみ)の発表の場も
組み込まれるようになりました。
たくさんの人がいる前で発表できる事は
とても嬉しい事ではありますが、
別な意味でとてもたいへんな所もありますあせあせ(飛び散る汗)


会場受付に行くと
「ゆみねぇ〜「覚えていますか〜」
と声をかけられた。
「?」
「おぉお〜!!!カレーライス!」
「それから、とまと〜、あいさ〜、ゆか〜?」
(授業中はニックネームで呼び合っている)


P1000607.JPG
2期生と(2008年度の学生)


今ではすっかり社会人となり
福祉現場で働いています。
ステキに成長していて
あんまり美人さんになったので
一瞬気付きませんでした〜(本当よわーい(嬉しい顔)
2年ぶりの再会に嬉しかったよ〜!
(今日は受付の御手伝いで来ている
ということだった。)


さて1年時に
演劇科を専攻してくれた
現在2年の学生達15名(3期生と呼)の
ケース・スタディーを発表している所も
なるべく聞きにいくのですが、
6箇所に分かれて行っているので、
15名全員を聞きにいくことは
かないませんがなるべく各会場を
まわってきました。


2011012216230000.jpg
(3期生のなっちと)



高校生の雰囲気が
まだ抜けきれないような時に
授業をしているものですから、
ケーススタディーでの発表では、
「なんとも頼もしくなったな〜」と感じ、
1年という時間が
ひとりひとりを確実に”成長”させてくれていて、
「あ〜人前で話すの苦手だっていってたのに
こんなにちゃんと人前で話ししてる〜」と、
嬉しくなってきてしまい、
まるで、親にでもなったような気持ちに
なってきます。


110122_1624~01.jpg
(3期生のかなみんと)



さて、卒業研究の発表が終ると、
演劇科の発表です。
毎年、学生よりもワタシの方が
ドキドキしてしまいます。揺れるハート


実は本番一時間ほど前に
学生から
「先生、発表って30分じゃんくて20分って
なってますよ」と聞かされ、
「えっ!!!どれどれ」と見てみると
たしかに14:50〜15:10と書いてある。
「えええええ〜!!」がく〜(落胆した顔)
と心の中で驚いたものの


神はワタシに最初から味方をしていた(笑)手(チョキ)


構成を考えるにぎりぎりまで
うまいアイディアが浮かばず、
必死に考えても20分間しかならなかった。
足りない10分間を、
お客様を暖めるつもりで、
最初にワタシが会場にいる全員と
ワークをやってしまえ〜!
と考えていたのだ。
それもぶっつけ本番でパンチ


その時間を3分くらいにしてしまえばいいのだ!
うふふふふふふふ・・・
ワタシってワタシって
何て運が良いのでしょうランランランわーい(嬉しい顔)


そんな感じではじまった
演劇科の発表はというと・・・


お〜うけてる!うけてる!
本人達も必死こいて
楽しみながら頑張ってるよ〜


発表内容は、
「劇」をみせるのではなく、
イエスレッツ!という
アクテビィティーの流れの中に
授業でやってきたことを
見せる構成になっています。
ほとんどが即興です。ふらふら
なので、
”頭で覚えてだんどり通りやる”
というのとは違い、
舞台の上で起こっている
その瞬間瞬間に対応して
お客様に見せていくというもの。


なので、”ウソ”はできないのです。


必死な姿が美しい
個人個人の「生きる力」
そこから”真実”が見えます。
それがドラマ!



P1000614.JPG
発表終了後12名の満足げな顔・顔るんるん



ありがたいことに沢山の方から


「面白かったです」


「演劇科に入りたかった〜」


「新鮮であり感動しました」


「私たちの時よりもよかった〜」


「生きていくことの大切さを
演劇を通して教えていただき
大変感動しました。」


等々の感想をいただきました〜。グッド(上向き矢印)


P1000610.JPG
4期生と若干2名の3期生と


P1000608.JPG
3期生と2期生と



ワタシはとってもとっても嬉しい気持ちで
いっぱいだった。
それは、演劇科の発表が
良かったということもあるけれど、
ワタシの手元から巣立っていった学生達から
「先生!先生!私のこと覚えてる〜」
「ねえねえ私は?私は?」
って言って近寄ってきてくれたこと。


非常勤講師というお仕事を
いただいたことに
感謝せずにはいられない。


ちなみに、非常勤講師4年目になりますが、
第1期生(2007年度)から現在の学生の
顔だけは忘れていません。
ただし、名前がなかなか出てこないことも
ありますけどね。


私はあなたたちに出会えて
本当に良かった。
本当に嬉しい。



ありがとう〜





おまけ
P1000469.JPG
昨年、4期生の授業に1期生の
おはぎと3期生のなっち、りさつん、
かなみんが参加してくれた時の
写真です。
posted by こんちゃん at 11:59| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 非常勤講師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

打ち破れ!

それは・・・


又、私の目の前に立ちはだかった・・・


ソレを超えなければ
打ち破らなければ


成長はない!


そう頭では理解しているのに、
勇気がなくて
言い訳をして
逃げてしまいたくなる・・・


そんな時
「今こそ打ち破る時なんじゃないの」
と、自らを悪者になって、
言いにくい私の弱点を指摘してくれた友人


ありがたい
感謝している
本当にそう思う


あとは・・・
思いきって
行動を起こすのみ


”やれない”んじゃなくて
”やるんだ〜やるんだ〜”ジョ〜〜(ワタシ〜)


Sunset.jpg
posted by こんちゃん at 09:57| 山形 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 知人・友人・仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

Prido

いっきに読んだ・・・
時間にして約7時間


プライド−Prido−
1巻〜8巻
著者:一条ゆかり
クイーンズコミックス


P1000606.JPG



本物が言う言葉(セリフ)は
私の胸に、しみるしみる・・・



成功の秘訣を教えてあげようか・・・
どんなにみっともなくても
与えられたチャンスにくらいつく事
その道の一流の裏と表を知る事ぴかぴか(新しい)



自分と戦うってことは
ちゃんと自分を愛してあげて
自分の好きな所を
どんどん増やしてあげる
ってことよぴかぴか(新しい)



泣いても
ケンカしても
傷ついても
品性だけは
悪くなっちゃだめよ。
いいわね
人を落とすんじゃなくて
自分があがるのよぴかぴか(新しい)



いつも
途中までうまくいくにの
フェードアウトしてしまうのは
人のせいだったり
運が悪かったりだと
思ってたけど
自分の力がないせだって
やっとわかったよ・・・。ぴかぴか(新しい)



誰がしゃべっているかは・・・
プライドを読んでみてね(笑)わーい(嬉しい顔)
(まわしもんじゃないけど(爆))


あ〜深いわ〜深いわ〜グッド(上向き矢印)るんるん


タダイマ、影響されまくり200%なワタシです(爆)猫

posted by こんちゃん at 17:47| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の図書館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

ゆき帽子



P1000559.JPG


寒むかろと
熟した柿に
ゆき帽子雪
posted by こんちゃん at 15:56| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

森は生きている

「森は生きている」っていう
お芝居がある
1943年に
マルシャークって人がかいた物語
原題は、ロシア語で「12の月」
または「12の月ものがたり」っていう。


高校3年の時
演劇部定期公演で上演したっけ・・・


今日の空は、
「森は生きている」の世界に
紛れ込んだような気がした。



P1000605.JPG
曇りな・・・空です


P1000604.JPG
また表情が違って見える・・・


P1000601.JPG
あれっ?巣?


P1000602.JPG
何という鳥の巣かな?


P1000603.JPG
薄グレー色の空の奥から
太陽の陽が輝き出した


P1000600.JPG
やっぱり・・・いい〜ね〜わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by こんちゃん at 12:10| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

同じ道なのに

雪が降りました雪


同じウォーキングコースの
道なのに・・・


P1000588.JPG
模様が変わっただけで・・・


P1000591.JPG
目に飛び込んでくるものが
違って見える・・・


P1000592.JPG
あぁ〜キレイだな〜ハートたち(複数ハート)


P1000582.JPG
風が吹く瞬間


P1000589.JPG
風のいたずらで雪が飛ぶ



P1000594.JPG
あぁ〜幸せだな〜わーい(嬉しい顔)るんるんるんるんるんるん
posted by こんちゃん at 13:01| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

日々の生活が修行なり


P1000569.JPG
今年は毎日がウォーキング日より


P1000573.JPG
あぁ〜生きているな〜ぴかぴか(新しい)


P1000565.JPG


”今”を真剣に生きる事が未来を創る


ひとは誰でもクリエイター(創造主)



るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんわーい(嬉しい顔)るんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

posted by こんちゃん at 15:01| 山形 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年

新春のお慶びを申し上げます


P1000547.JPG


山形にUターンしてから
13回目のお正月を迎えました


あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)



約12年ぶり!!
東京でライブ公演をやります!


今田裕美子の語り劇の夕べ
〜 ささゆり vol.1 〜


2011年7月17日(日)
開演 17:00〜
ライブハウス ソナンタ
下赤塚駅徒歩5分
(東武東上線・有楽町線)


脚本:保志泉
演出:平野小僧
 

出    演:今田裕美子
ゲスト出演:大野ちか・今村和代


制作:斉藤知子
主催:たまこんclbu(仮称)



山形ライブ公演!(予定)
2011年9月18日(日)
”お蔵”(山形県上山市葉山温泉 名月荘 内)


友情出演:熊谷藤子 他


主催:ささゆり実行委員会


詳細が決まりましたら
このブログ又はお葉書等で
ご案内いたします。


今年もどうぞ宜しくお願いいたしまするんるん


そして〜
楽しんで生きて参りましょう〜わーい(嬉しい顔)るんるんるんるんるんるん




posted by こんちゃん at 09:32| 山形 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。