2010年08月31日

端境期

端境期(はざかいき)


新米が古米と入れ替わって
市場に出始まる頃。
10月ごろ。
(角川国語辞典より)



私はまさに端境期の時期にいるのだそうで、
古いものを完全にふるい落として、
新しい芽が芽吹きはじめるのだそうで、


本来の流れでいくならば、
9月には芽吹くはず
つまり、新しいご案内とか
スタートさせる時期、
なのだけれど、
古い枯葉がまだ完全に落ちていず、
完全に落ちないと、
マイナスのエネルギーとなって
足を引っ張るのだとか・・・



こりゃたいへんだ〜!!!
と、この所、必死になって、
もったいないが先にたち
もう数年も着ていない古き洋服たちや
安いからととりあえずで購入した洋服などが、
洋服ダンスやら押し入れにびっしり詰まっていた。


それらを、いっせい処分分類をやっている、
現在進行形〜〜〜


昨日、買取をしてもらうべき、
全国チェーンへもっていこうとしてたんだけど、
丸ごとキロで購入します
っていうお店がニューオープン前に買取をしていた。
衣装ケース2ケ分
しめて1180円也手(チョキ)


さあ急げ!早く脱皮しないと
9月になってまう〜(爆)


9月まで残り450分ふらふら右斜め上
posted by こんちゃん at 16:35| 山形 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

酒田市ウィズ講座での感想

夢こやワークショップ
   演劇手法で
コミュニケーション力UP!



と  き:平成22年7月10日(土)
じかん:10:00〜12:00
ところ:酒田市交流ひろば 2階 研修室



体験者の感想


@ 感情解放ができ、楽しく笑って過ごせました。


Aみんなで輪になったり、ゲームをしたり、
初めて会ったばかりなのに仲良くできたのが
嬉しくて楽しかった。
緊張してましたが、少しほぐれて楽しかったです。


B体を動かすことによって友達と接することができ、
知らず知らずに仲間になっていけるので良かった。


C最初は初めて会った方ばかりで、
心配しましたが、先生のお話と
皆さんのお話により気が楽になりました。
コミュニケーションは大事ですね。
体感して初めて味わった講座でした。
参加して本当によかったです。
第二回講座を続けて開催してくれたら嬉しいです。


D楽しみながらできたが、
もう少し時間があれば違う
自分を見つけるような体験があるといい。


E自分と相手との距離縮まった。
参加させいただき、ありがとうございました。
肩の力がぬけて、楽しめました。


F言葉でなく、体などで表現出来る事、
アイコンタクトの大切さなど感じた。
これからの時代に人と繋がりあう
コミュニケーション(プラスのストロークでの関り)を
広めていける仕事をしていて共感する部分がありました。



参加してくれたのは
担当者を含めて
20代〜60代の女性9名


終了後
「次回は3回コースとかで
ぜひ、又来て欲しい」と
嬉しい言葉をいただきました。わーい(嬉しい顔)るんるんるんるんるんるん


酒田市男女共同参画推進センター 
佐藤 良 様
渋谷 寛 様
中西 志津 様
お世話になりました。
又、酒田市で行える事を願っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
感謝!るんるん
posted by こんちゃん at 15:13| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢こやWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

どうしようもない事

怒ってしまいます!パンチ


どうしようもない事
しかたがない事


そういうものに昔から
「怒り」が湧いてきてしまうのです。


状況その他モロモロに
腹をたてるが、
その先にあるのは、
お得というか、いい事だったりするので、


建前を本音を使い分ければいいものを
ソレがなかなかできない性分・・・


それが、
本能なのかもしれないと嬉しくもあり・・・・
うらめしくもあり・・・・・


怒ってもどうしようもないんだけどさ・・・・
その怒りの時間が
必要のない時間なのだけれど、
そんなことより
やることがたくさんあるって〜のに、
ワタシってば・・・・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)



・・・・と、書いているうちに
気づいた事がひらめき


もしかしたら、
そういう「執着」も捨てろ!」って事!?


あぁぁ〜そうなのかもしれない、
本当に必要なことだけに集中し、
時間を使うようにと
学んで(教えられている)いるって事かもひらめき


そ〜か、そ〜か、
ソコなんだな〜〜〜ぴかぴか(新しい)




今日の新聞に書いてある運勢

基本線は真心だが、
本音と建前使い分けて
(易 八大)



ちなみに本日の
怒りエネルギー放出時間
60分
いつもより早く済んだわ(爆)わーい(嬉しい顔)るんるんぴかぴか(新しい)


posted by こんちゃん at 12:09| 山形 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

交換日記


「小学校・中学校時代の交換日記を処分した


と昨日、mixでつぶやいたら、


な、なんと、3人からコメントがあった!


「読みたかった〜」


「私はまだ捨てられないよ〜」


「先に天国にいったものがもっていく、
そろそろ処分してもいいか聞いてみようかな」


他の人達も交換日記やっていたのね〜。


それを今朝読んだ私は・・・
「あぁ〜とっておくべきものだったのね〜」(汗
と、一瞬だけ後悔も走ったが、
今、現在気持ちがとても軽くなった私がいる!
んですよ〜。
なので、処分するべきモノだったんだな〜と。


ず〜〜〜と、ず〜〜〜と
出しては入れて、入れては考えてを
繰り返してきたものだから、
よっぽど気になっていたんだよね。
他にもあるんだけどさ、
そんな気になっているモノ達は。


ちなみに、
小学校の時は
近所の美恵子ちゃんと
昭和47年2月19日〜昭和48年3月31日
計4冊+料理日記
最後の4冊目の私の当番だった
3月30日に辞めるにあたり、


IMGP1845.JPG


「2人で出し合って購入したノートだし、
焼くのが一番いいんじゃない」
と、私が書いている。
で、美恵子ちゃんはそれ対して
コメントはなく、
結局私がもっているって事は
たぶん、
「由美ちゃんにまかせる」
とか言われたんではなかろうかと
推測する(笑)
そして、まかせられた私は、
1人では焼却することはできず、
おひとよしの私は、
保管していたのではないのだろうか?
過去の自分の性格を推測するとだが。(笑)



ひきつづき、
中学時代は
一年四組で
同じソフトボール部だった
黒田さん
現在は、老舗の山菜料理の女将さんだ。
昭和49年9月27日〜50年1月22日の
約4ヶ月間
なんと出席番号は、26番と27番


何ページか読んでみると、
同じクラスで同じ部の
高橋さんに最初交換日記を
私が頼んだらしい。
しかしことわられたので、
黒田さんとやることになった。
と書かれている。


それ以外の内容は
クラスに好きな人はいるかとか、
部活動での話しとか
理想のポジションなどの
会話がなされている。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなことを書いている最中に
あることに気づいた。


私って・・・・・・・・・・・
「書くことがすきだったの?」


そういえば、そういえば、そういえば、
小学校から始まった交換日記は
その後高校でもやっていたし、
文通もやっていた。


それから、それから、それから
小学校の低学年の時に
「犬と猫の物語」
というお話を書いた。
その内容は、
犬と猫が
「自分の方が早く誕生したんだ」
と言い争っていると、
さる博士が登場し、
犬君はいまから何千年まえに
どうのこうのとか、
犬と猫の歴史などが
ちゃんと書かれているものである。



あれ〜あれ〜私って、私って、私って・・・・
「書く力もってる?」(笑)
もしかして、もしかして
文才あるかも〜〜〜!!


そうだ、この間講演に来て下さった、
奥谷さんも私に言ったわ!
http://okutanikeisuke.com/
「こういう仕事しているなら
なおさら本出した方がいいですよ」
ってね。わーい(嬉しい顔)



うふふふ〜
本・・・書いてみようかな・・・るんるん




オカタズケがまだ終了してないというのに
すぐそんな気になる私の性分は
今も昔も変わっていない・・・・(笑)



posted by こんちゃん at 08:15| 山形 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

取捨選択

整理整頓


・・・・・・上手な方だと思います


お掃除


・・・・・・・ほぼ毎日雑巾かけをする位
     キレイ好きです


しかし・・・・・・
やめられない
とまらない
は、かっぱエビセン(爆)


もとい
捨てられない
決められない


そう、取捨選択ができなかったんですな
と、改めて気づかされた。



「ガラクタ捨てれば自分が見える」
カレン・キングストン
その本を読んだとたんに
車一台分のガラクタを処分したのは
今から4年前
http://konchan55.seesaa.net/article/137362418.html



我が家には
まだまだ私以外の人の荷物が
盛りだくさん
自分のものじゃないから
さっさと処分できるだろうにと
他人は思うかもしれませんが、


私の場合
「もったいない」
「まだ使用できる」
「思い出があるし・・・」
等々の理由で、
きれいに箱詰めにし、
めったに表に出てこない
モノ達がまだまだたくさんある。


しかし、
アラフィフ一歩手間にして、
「こりゃ〜なんとかせんといかんぜよ」
と、強い決意がムクムクと湧き出て
お盆のさなか
「オカタズケ」が始まった。
お盆中だから
きっとご先祖様たちも
応援してくれるているに違いない。




いつも処分に悩んでしまうもの
@今まで出演した台本
Aそれに付随してその時に様子がかかれているもの
B過去の映画演劇のパンフレット
C聞かなくなったカセットテープ
Dレコード(プレーヤーはすでになし)
E姉が読んでいた文学小説など
(きっと後で読みたくなるかも〜と思っている)


それから、それから・・・・・・・


思い切って一個々見ずに処分してしまおーか〜あせあせ(飛び散る汗)


まだまだ続くオカタヅケ・・・・・・



あなたな〜らどうする〜(笑)

posted by こんちゃん at 08:21| 山形 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

写真アップ!

HPのトップページの写真
新しくしました〜わーい(嬉しい顔)
http://konchan55.com/index.html



この写真はKazufotoさんに
http://www.kazufoto.com/04/
撮影してもらったものです。


行きつけの美容院
Hair with waterさんの
http://hairwith.com/
ご好意で一緒に撮っていただいたものです。


Hair with waterさん
なにかといろいろ
ありがとうございます。るんるん


夏が終る前にって事で、
HPの管理者さんがとりあえず、
写真だけアップしてくださったので、
細かい修正や
Kazufotoさんの名前の記載は
お盆明けだそうだそうです〜。



で、今回のトップいかがですかニャ〜猫
posted by こんちゃん at 18:33| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

行ってきたわよ〜

行ってきたわよ
行ってきたわ
(誰にいってのでしょうか(爆))


P1000362.JPG
お水もちゃーんと飲んできました〜



さて、ここはどこでしょうか〜わーい(嬉しい顔)
posted by こんちゃん at 17:28| 山形 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音癒

山形市本町にある
貸しホールにもなっている
喫茶嵯蔵
http://www.yway.jp/guide/shop.html?id=961


昨夜ここで「音癒」ライブがありました
熱かったよ〜(笑)


数年前まで米沢に住んでいて
ゴスペルの指導をやっていた
nyanさん
現在は・・・横浜?いや川崎?だっけ?
に、拠点をうつして、
東京都内のライブハウスで
精力的に歌をうたっています。


そのnyanさん
里帰りコンサート!


ポップスからジャス、クラシックと
幅広いジャンルを熱く
そして優しく歌ってくれました。


nyanさんと親しそうにしている私ですが(爆)
実は、彼女の「生歌」を聴くのが今回はじめて〜
しかも、初めて会ったのが、
この嵯蔵にピアノのライブを聞きに来た時、
その後、ゴスペルの会場でお会いして
そして、そして、今日が3回目〜〜


でもね、彼女とは・・・
う・・・・・ん・・・なんていうのだろうか・・・
昔から友人だったような
戦友だったような
なんていうか、
会った回数がどうのこうのの関係
じゃないような感じがするんだな〜


なので、なので、絶対ライブで
歌を聴きたいと思ったたのですよ。



さてさて、
ピアノは東京で
一緒にやっているという
横井澄人氏
失礼な表現だったら、
許して欲しいけど、
小さな体で、
小さな手で、
激しくそしてやさしく慈しむように
ピアノを奏でていらっしゃいました。


そして、そして、
以前私が村山児童劇団で指導していた時に
歌の指導で協力していただいた
シーナ先生!
・・・・・・あの時は
な〜にもない所から
子供たちみんなで、
音符から歌詞まで曲を創作したのでした。
ついでにダンスの振り付けまでつけちゃって・・・
本当にあの時はありがとうございました〜


そのシーナさんも歌いましたよ〜
唱歌をアレンジしたもの・・・・
あれっ?いつもの(あんまり知らないのですが)
シーナさんぽくないな〜と
思ったら、、、、、、、、、、、
トリオの時にやってくれました〜るんるん


そんでももって
なんで〜ここで演歌!
酒田市から・・・
あっごめんなさい
名前が出てきません(汗)
カラオケ教室もやっていて
体全体が「音」のような
女性も駆けつけてくれました〜


この美女3人が歌うと
家屋がぶっ飛ぶくらいのパワーで
会場があふれかいります。
本当です本当なんだってば〜
一瞬吹き飛ばされる!
って思っちゃったもん(爆)


P1000368.JPG

休憩なしの2時間半!
暑い夜に
熱いながらも
音に癒された一夜でした。


写真は、nyanさんが
「こんちゃんのブログに載せて〜」
と言って写したものですが、、、、、、
わたしだけ・・・なんだかフロあがりの人みたいって
思うのは私だけでしようか〜〜〜パンチパンチパンチ


右から
nyanさん
ピアノの横井さん
演歌歌手のお姉さん
役者のこんちゃん
シーナさん

追伸
一度だけクラッシク音楽を
ピアノでひいた彼女
アイサツの時はやわらかさとは
うって変わって
ピアノに指がタッチした途端
表情がぜ〜んぜ〜ん変わり
180度違う人になったかと思いました〜
ピアノも素晴しかったです。
ジャンジャン
posted by こんちゃん at 17:21| 山形 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・演劇・美術・ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。